チームブログ情報

東北トレセン女子U-15
2019-02-12 00:03:13
Famiya Ladies’Football Club
2月9日(土曜日)・10日(日曜日)の2日間、福島県相馬市にある相馬光陽サッカー場にて。H30年度最後となる東北トレセン女子U-15(活動はU-14)のトレーニングキャンプが行われました。


指導スタッフは、ひと足先にピッチでのトレーニングシミュレーションをしながらポイントを共有。

選手43名(インフルエンザ欠席1名除く)、スタッフ14(JFA-NTCコーチ2名含む)で活動実施。

今回は、東北各県から中学1年生と2年生の43名(内GK8名)の選手が招集され、日常ではなかなか体感できない拮抗した環境でのトレーニングに選手たちも真剣に取り組んでいました。

初日の夕方からは、珍しく降雪もあり夜には辺りが真っ白になるほどの積雪。


今回は「なぎさの奏 夕鶴」に宿泊。
とても親切で温かな女将さんにも大変お世話になりました。

2日目は、積雪のあるピッチでのトレーニングがスタート。
2月の東北の天気は、いつだって気まぐれだ。












2日目は、地元福島県の桜の聖母さんを交えながらトレーニングマッチを行いました。

接触によるアクシデントなどはあったものの、大きな怪我もなく無事に平成最後の東北トレセン女子の活動を終えました。

新年度の活動は8月。
それぞれに成長した各選手たちが楽しみです。
参加型コンテンツ
PAGETOP