チームブログ情報

仙南協会長杯がスタート
2018-02-10 22:09:20
岩沼西サッカースポーツ少年団
仙南協会長杯がスタート画像
本日、3連覇のかかる仙南協会長杯に岩西がようやく登場しました。昨年優勝したのでシード枠での参加となったとのこと。3回勝つと優勝ですが、もちろん、ここからは強豪揃い。気が抜けません。対戦相手の大河原sssとは、両チームの日程が合わず、とうとう2月に入ってしまったのでした。
試合は、岩西がいつものように指導者に注意を受けるプレーが多く、見ていて面白くありませんでした。昨年、いや、一昨年前から注意を受けていることをまた繰り返している選手が多く、「小学生の子どもたちに教えるのって、難しいんだろうね」と他のお父さんと話しました。6年生7人全員が中学校からクラブチームに進んでよりレベルの高い、試合に出るのも厳しい環境でサッカーをしたいというのであれば、今から日々自分の弱点を改善して上手くなろうという意識を持ってほしいです(簡単ではないのでしょうけど)。
前半は0−0で折り返し。後半には、ゴールエリア内で相手DFのバックパスをGKがキャッチしてしまったため、間接フリーキックを獲得。ここは抜け目なく、アユムがすぐにリスタートし、フウマがゴールに押し込んで先制点を取りました。
「これで試合が終わったら後味悪いね」と山崎副会長と話していましたが、その後も得点の匂いが全くせず、試合が終了。なんとか勝てましたが、試合終了後は、延々と反省のランニングが待っていました。
毎年この時期、他のチームも6年生の選手たちの目覚ましい体の成長に合わせて、実力もどんどん上がってきます。以前勝てたからと油断はできません。少しでも修正して明後日の準決勝 閖上戦に臨んでもらいたいです。
5年生以下は、この試合後、続けて大河原さんと練習試合をさせていただきました。お相手ありがとうございました。
参加型コンテンツ
PAGETOP