チームブログ情報

ジュニアユース 老人ホーム訪問活動
2019-05-11 23:01:43
盛岡太田東サッカー少年団
今回は太田東ジュニアユースFCで行っている、老人ホーム訪問活動をご紹介します。


『これから大人になった時のために、サッカー以外で何か子供たちに経験させよう』
というチームの考えから、定期的に老人ホーム訪問を行っています。

訪問先は『老人保健施設銀楊』様 です。
お世話になり今年で3年目になります。
子供たちはふだんなかなか高齢者の方と接する機会がなかったり、車椅子を扱ったことがなかったりです。
なので、銀楊様にお世話になることは中学生にとって本当に良い経験となっていると思います。


今日は2年生メンバー7人で今年度1回目の訪問を行いました。

《参加メンバー》
ゆうたろう    たくま    りゅうのすけ     たろう     いっさ    あつや    ふちざわ




4人は車椅子を押してお散歩体験。



公園に寄ってリフティングを見ていただきました。
おばあちゃんたちは喜んでくれていたね!



3人はボールを使った運動を一緒に楽しみました。







ここでもリフティングを披露し、拍手をいただいていましたね!




終わってから感想を聞いたら、みんな
『楽しかった!』
と言っていました。

たくまから
『喜んでくれて泣いていたおばあちゃんがいました』
という報告もありました。
銀楊の利用者様にとっても良い時間となっているのかな、と思えてうれしくなりました。

そのおばあちゃんは次来るのを楽しみにしてくれているかもね!

たくま、また必ず行こうね。


《吉田コーチ》

参加型コンテンツ
PAGETOP