みんなのNEWS

当サイトは一般の皆様からの情報提供をもとに掲載しています。情報の性質上誤りがある場合もございますので必ず公式の情報ご確認ください。また当サイトの記事の内容についてのサッカー協会様へのお問合せはお控えください。
投稿者 伊海 智裕 さん 投稿日 01月09日 23:55 高校生情報・その他

吉田選手・柴崎選手の出身チーム紹介!【難しい初戦を苦しみながらも勝利!】AFCアジアカップ2019

内 容



2019年1月5日にAFCアジアカップ2019がアラブ首長国連邦で開幕しました。
注目の日本代表の初戦は9日(日本時間20時キックオフ)、大事な初戦の対戦相手はトルクメニスタン代表です。
トルクメニスタン代表は2018年12月20日に発表された最新のFIFAランキングでは127位にランクインしています。(日本代表は50位)
ワールドカップ出場経験は無く、AFCアジアカップは2004年(中国開催・優勝は日本)以来の出場です。
日本代表はトルクメニスタン代表とは今回が初対戦となります。

日本とはFIFAランキング・実績を見ても力の差は大きいように見えますが、ロシアW杯予選ではイランに引き分けるなど決して侮れない相手です。前回優勝国のオーストラリア(41位)がヨルダン(109位)に開幕戦で敗れる波乱があっただけに、日本は確実に勝利を上げたいところです。

(FIFAランキング他参照:FIFAランキング.netwikipedia


☆◆本日のAFCアジアカップ2019で活躍した吉田選手・柴崎選手の所属チーム情報はこちら!◆☆


スターティングメンバー

GK 権田
DF 酒井、吉田、槙野、長友
MF 冨安、柴崎、堂安、原口、南野
FW 大迫

試合詳細

26分、パスカットからカウンターを許し強烈なミドルシュートを叩き込まれる。0-1
30分に大迫選手、32分に冨安選手がシュートを放つもゴールならず。
前半はこのまま終了。0-1のビハインドで折り返す。

56分、原口選手のパスを受けた大迫が選手が鋭い切り返しから右足でシュート。ゴールが決まり1-1の同点に。
60分、長友選手が折り返したボールを大迫選手がゴール。2-1、逆転に成功。
71分、堂安選手がエリア内で鋭い反転から左足のシュートをゴール右隅に決める。3-1。
79分、PKを与え、3-2。

最後は必死に攻めるトルクメニスタンの攻撃を辛抱強く守り、試合終了。
難しい初戦を何とか勝ち切った。


☆◆本日のAFCアジアカップ2019で活躍した吉田選手・柴崎選手の所属チーム情報はこちら!◆☆

参加型コンテンツ
PAGETOP