チームブログ情報

シーサイドU−11フットサル大会\(^o^)/ 今年最初の試合はU−11のフットサ
2018-01-07 15:33:59
藍住西FCスポーツ少年団
シーサイドU−11フットサル大会\(^o^)/ 今年最初の試合はU−11のフットサル大会から‼️ 満身創痍のU−11メンバー(*≧∀≦*) キャプテンは水疱瘡で欠席 ブラジルっ子ストライカーは帰国中 正キーパーは腕骨折のため休部中 チーム1の俊足女子選手が先月末で陸上に転向 今日唯一2得点の子が用事で途中で帰る ………これだけ重なるかぁ〜〜ってな位なかなか味わえない苦境状態( ´Д`)y━・~~ 32名の部員が居ても四年生が0人なので三年生2人を加えて五人ギリギリ( ̄◇ ̄;) しかも先月からクリスマス会だの蹴り納めだの蹴り初めだの、まともに練習をしていない子供達。 昨夜今年2回目の練習であまりにグダグダ状態だったので厳しく切り替えてやっと少し動けるようになるも体のなまりの表面化は凄まじく、迎えた今朝のフットサル大会。 しかし、だからこそ、敢えて間際に出場を決めたこの大会( ̄+ー ̄) 〇〇位になりました!的な投稿ばかりでドン底のチームの投稿がほとんど見られないFBに敢えて言いますが、 『どんなもんじゃい!何か文句ありますか?』 四試合四敗、2得点28失点‼️ 収穫は大きくありました。恥じる必要などどこにもなく堂々としてりゃあ良い。 最初の二試合は舞い上がって何をやってるのかわからない酷い内容でしたが後の二試合は徐々に本来の自分達のサッカーを思い出してナイスプレーが多く見られました。 今日四試合やらないと掘り下げられないものをやり切り収穫を得ることが出来ました。 それではダメですか?勝たないとダメですか?それは大人の安心感が欲しいからですか?それでは他者比較してしまい子供達の成長が見えませんか? 私に言わせれば、くっだらねー。 私は今日のこのメンバーでこのチーム状態でこの子達は本当に良く頑張ったし得られたものは大きかったと思います。 私は練習でも試合でも厳しい時は無茶苦茶厳しいですよ。 ただ子供達に伝えたいことが他のチームとは違う視点にあるので周りには不可解に見えますが一番感じているのは子供達。 勝ち負けに拘る大人のチームの子供達は優劣な言動しかない。 島国の日本の尚且つ島国の四国のこれまた片田舎の徳島県でお山の大将ごっこに子供達を利用して遊んでるようでは育つ子供は可哀想。 個々に今は何の練習をしていてそれがどれだけ身に付いているのか? 試合をして必要なのはその確認とその後の課題を得ることだけ。 そのためには子供達はのびのびと自由に精一杯やれば、それだけで良い。 それさえもやらずに下を向く時には私は無茶苦茶厳しい言葉を浴びせますが子供達は大人の本音を見抜きます。 『本当の勝負は相手チームにではなく昨日までの自分自身!負けずに向き合って数ミリでも成長してれば勝ち!』 子供達との信頼関係に上辺だけは要りません。 U−11の子供達と保護者の皆さんとはそれが共有出来ているのでちびっ子部員もどんどん増える。 藍住西FCは今年もマイペースに駆け抜けたい。
参加型コンテンツ
PAGETOP