チームブログ情報

電話
2017-11-14 19:41:20
FERVOR F.C
大学時代の仲間から、突然の電話がありました。

仲間と言っても、1つ下の後輩ですが。

私が4年生の時、副キャプテンをさせてもらいました。

TOPチームは、25〜30人程。

その他の『70名』は、Bチーム。

副キャプテンだった私は、Bチームを引っ張る事に。

実績も力もない私に力を貸してくれたのは、同級生や1つ下の後輩達でした。

特に1つ下の後輩達には頭が下がるくらい、力を貸してくれました。

そんな後輩が突然電話して来て…


『どーっすか、調子は?』
『いよいよ入れ替え戦っすね!』
『2勝すれば上がりですよね?』
『負けても、何とか北中学校とやって勝てば良いんすよね?』


全て把握してました。


彼も三重県でジュニアユースのクラブチームで指導しています。

熱い指導者です。


後輩に心配かけている様では、まだまだだなと反省しています。


昇格するチャンスは、次いつあるか分かりません。

今、この瞬間をMAXに。
(ロアッソ熊本・北嶋秀朗コーチ)


その為には、意識高く日々を過ごして行く事。


無関心・無感情では駄目。

Passion(情熱)を持ち、昇格へ向け突き進むのみ。


再スタートは、土曜日から。



母校の国際武道大学サッカー部も、関東2部リーグに復帰しようと頑張ってます。

負けてられないな。


手伝いに来てくれている龍宝コーチは、この春より国際武道大学へ進みます。


頑張れ

参加型コンテンツ
PAGETOP