チームブログ情報

サッカー中毒
2020-11-21 21:45:56
FC LIBERTA(リベルタ)福岡 U-15

U13、惜しかったみたいで…



でも、明日もチャンスがあるとの事!




負けても次勝てば的な、そういうチャンスがジュニアユースの大会では仕組み上多い気がする




色々考えられてるんだろうな




是非、チャンスを掴んでほしい!




やっぱりゴールシーンとかpkシーン、見るとテンション上がるなー!




ジュニアも映像は大量にあるけど、動画も写真も相手チームの選手が載ってたらブログにはあげないようにしたり、



YouTubeも限定公開にして保護者にだけURL送ったり、







でもなんか気にしすぎなんかな〜。。。






今後はどうするかまた相談しよ。





3連休初日




全日の決勝を見に行った。



負けた時は、人のせいにせずベクトルを自分に向ける。


それは指導者も同じ。



というか、この舞台に立たせてあげられなかったのは自分の責任だと思ってる。



いや、お前の力なんてそんなに影響ないよ!って仮に思われてたとしても、




自分自身、ベクトルは自分に向けまくりだ。




勝つときゃ勝つし、負けるときゃ負ける。


とは言え、申し訳ない気持ちが大きい。





て事で、指導者として何が足りないのか、サポートする側としてどうするべきなのか、そういう部分をはっきり肌で感じるべきだと思って向かった。





去年も見に行ったけど、その時とは全く違う気持ちで試合を見た。





その気持ちの変化もまた、少しの進化なのかな。




ここで感じた事を踏まえて、また頑張っていくしかない。




U12が次の大会で更に輝けるよう、それぞれが出来る事を全力でやる。





会場では、キャプテンのりょうたに会えた。




彼自身、悔しさは人一倍あるだろう。





個人的には、小学校入学式からの付き合い。






あの出会いから6年か






次は、決勝の舞台で一緒にピッチに立ちたいな。




勝たせてやりたい。




頑張ろうな!







話は飛びますが、







水曜日、U12、11のトレーニング



U11を集め、U12を倒すように!と全力で煽って戦ってもらった。笑





やっぱり、5年生も面白い。



必死にやれば、凄く戦えるチームになると改めて感じたし、前からそれは思ってた事でもある




パスが中々繋がらなくて悩んでもいた



けれど、そもそもそこにばかり固執する必要があるのか?



ジュニアユースのスタイルがポゼッションを重視してるってのもあって、




そこに出来る限りジュニアも合わせていきたいと考えて育成方法も話し合ってきてるけれど





でも、この子達の特徴を活かしたサッカーってのもある。



ジュニアユースに行けば、正直また一から叩き込まれるだろうし。



ジュニアユースに向けた土台は作りつつも、自分達がボールを握れる試合と握れない試合がある中で、戦い方も考えていきたい。






とにかく、負けるのが嫌いだ。





一生懸命頑張っている選手達を勝たせてあげたい。






今日、スタンドから見ていて一番思ったのは、



ウチの選手が喜ぶ姿




保護者の皆様がスタンドから泣いて喜ぶ姿



そんな姿を実現させてあげたかったなって事








でもまだチャンスはある。



また一からだな。




精一杯やって、



やりきった!と思えるように。




明日はU10でTRMがある。



来月、決戦となる区内リーグと同じ会場だし、しっかり現状把握したいな。





サッカーでの悔しさは、サッカーでしか晴らせない。



明日の試合、凄く楽しみにしている自分がいる。



改めて、試合が出来る事に感謝して精一杯戦おう!





終わって曽根グラウンドに行けば間に合うだろうか…


U13の試合も見たい。明後日はU15の試合も見に行く。

サッカー中毒





この中毒から抜け出せる自信はありません。




ではまた明日✋


参加型コンテンツ
PAGETOP