みんなのNEWS
一覧へ戻る

当サイトは一般の皆様からの情報提供をもとに掲載しています。情報の性質上誤りがある場合もございますので必ず公式の情報ご確認ください。また当サイトの記事の内容についてのサッカー協会様へのお問合せはお控えください。
投稿者 管理者 さん 投稿日 09月12日 14:29 保護者役立ち情報

諦めていませんか、体格の悩み。 サッカー人生を左右する体づくりとは? PR

内 容


サッカー人生を左右する「体格の悩み」


小学校低学年のころ。みんなが同じくらいの体つきで、ボールを追いかけることだけに夢中だった〝団子サッカー〟。

この頃はあまりなかった体格差が、時が経つにつれて周りの仲間たちはどんどん成長し、気がつけばうちの子だけが小さいまま。


背が小さく体の線が細い華奢(きゃしゃ)な息子は、キック力や体の大きな子がくり出す力のあるプレーにはかなわず、チームメイトともどんどん差がついてしまいました。

“努力は報われる”ということを信じて日々練習を頑張っている姿を見ているだけに、なんだかかわいそうな気持ちになってしまいます。


成長に個人差があるとわかっていても、自分の努力だけではなかなか変えられない「体格」で不利になってしまう息子を見ながら、なんとかしてあげられないものだろうかと考えてしまいます。



小さな体が原因で主要大会のメンバーに選ばれなかったり、進級にあわせてサッカーの進路を決める際に希望するチームに所属することができないことがあるのも事実。

真剣であればこそ、選手にとっていくら練習で頑張っても、体格で甲乙をつけられてしまうのはとても切ないことです。


体を大きくするために、とにかくたくさん食べてほしいのに、なかなかうまくいかない。

常にたくさん量を食べられている子なら、子供も親もあせらない。一体どうしたらよいのでしょう?


続きはこちら(ジュニアサッカーNEWS)






参加型コンテンツ
PAGETOP