みんなの速報

インフォメーション

少年サッカー応援団企業



チームブログ情報

セレブロジム
2021-12-06 16:33:08
セレブロFCジュニアユース

セレブロ事務所内に、ウエートトレーニングジムが開設されたようです。
私はまだ実物を見ていませんが、なかなかの機材のようです。
今の所、我々の運動不足解消が目的になりそうです。
意識のある選手は、利用するのも手ではないかと思います。
私も早速お世話になろうと思います。
さして用事が無くても、スタッフが集まる事は良い事です。
トレーニング後にゲームビデオを見る、更にサッカー漬けになれます。
若い頃、ウォーキングする人を見て歩きが運動になる様ではもう終わり、その自分がその域に入っています。
少しでも寿命を伸ばそう等とは思いませんが、迷惑を掛けない程度にはありたい、そんな所です。


先週、所用で県外に行く事がありまた。
巷で騒がれているガソリン価格の高騰。
日頃、埼玉県内の移動を主としている事もあり、その価格差を見て驚きました。
確かに燃料は高くなり、バスの軽油代5千円では1週間程度しか持ちません。
言い方を変えると、1万円入る様になりました。
ガソリン価格は407号沿線が安く、154円台が多いです。
それでも随分と高くなったとも思います。
自分の車は決まった所で給油するので、正直価格を意識はしません。
そんな私でも、長野県の価格を見て驚きました。
レギュラーで174円が相場のようです。
群馬県に入ると167円、高崎でも164円台です。
それが本庄に入ると158円台になり、熊谷に来ると154円。
長野が高いのは何となく分かりますが、郡馬が高いのは驚きました。
刀水橋を挟んで太田は163円、10分も走った熊谷では154円。
これでは埼玉に来て給油しますね。
昔、浦和所沢線は日本一競争が激しく安い地域でしたが、今でもそうなのでしょうか。
正直、2〜3円の違いならば気にしませんが、10円近くなるとかんがえますね。
取り敢えず我々は安い側ですから助かりますが、こんなにも価格が違う事に驚きました。
昭和世代は、レギュラー110円、ハイオク130円、軽油90円、灯油60円、そんな観念があります。
バス2台が走り回るコスト、結構大変です。
それでも値上げはありません、そもそも燃料代も人件費も無料ですので。

参加型コンテンツ
PAGETOP