みんなの速報

インフォメーション

少年サッカー応援団企業



チームブログ情報

冒険 第18話の巻
2021-01-13 23:35:51
富士見FC
ダイキのメモにより、なんとか首の皮一枚繋がったレンチャンズ。



しかし、試練はまだまだ続く。


御茶ノ水→国分寺までの道のりは長い。


朝からずっと歩きっぱなしなレンチャンズ。


ここへきて、睡魔が彼らを襲う!


大丈夫なのだろうか。


この時点で1番不安でいっぱいだったのは、他でもない、付き添ってる監督と石原コーチだろう。



あっ……



全員寝た。。。



「終わったな……」


引率の監督、石原コーチは、最悪を想定した。


八王子かー


我々は何時に帰れるだろうか


この日はM-1グランプリの日だったが、優勝者が決まる頃くらいには狭山に帰れてるだろうか。




……。




だが、




この状況下で、1人だけ起きていた。。



チーム1責任感の強い男、リンタロウである。



リンタロウだけはずっと起きていた。



これには、コーチ陣も歓喜した!


なんとか全滅を免れ、急死に一生を得たレンチャンズ。


そして、時を同じくしてtheまけぐみは、池袋駅→所沢駅へ。


西武線乗車。






立ったまま寝るタクマ


こっちのチームも要注意だ。。


続く。
参加型コンテンツ
PAGETOP