みんなのNEWS

当サイトは一般の皆様からの情報提供をもとに掲載しています。情報の性質上誤りがある場合もございますので必ず公式の情報ご確認ください。また当サイトの記事の内容についてのサッカー協会様へのお問合せはお控えください。
投稿者 Niki さん 投稿日 04月15日 21:34 保護者役立ち情報

【食事内容見直そう!】サッカーの試合後半バテやすい子はタンパク質の取りすぎでスタミナ低下中?

内 容

スポーツをしている子=タンパク質が必要!と、食べさせすぎてしまっていませんか?

「子供は成長するから肉や魚でタンパク質をたくさんとらないとダメなんですよね」
「サッカーしているから、さらにたくさん食べないといけない」
「子供の食が細く体も小さいのでプロテインを飲ませてます。」

でも、タンパク質は取りすぎるとスタミナ低下してしまうんです!!

スタミナが低下しないタンパク質の摂り方を覚え、子供のスタミナアップを応援してあげてください!




食育に興味があるからこそ、食事バランスガイドの図を頭に入れ子供のためにと一生懸命タンパク質を摂らせている保護者の方は多いと思います。

ですが、この下の図を見てください。
タンパク質は下から2番目の場所にありますね。



イラスト(参照・引用 農林水産省 HP)


ほかの食材との栄養バランスや、全体的な量を考えずにタンパク質だけを増やしてしまうと、実はちょっと困ったことが起きる可能性があるのです。


↓ タンパク質とスタミナの関係について気になる方は 
↓ 下記ジュニアサッカーNEWSをご覧ください! 

【食事内容見直そう!】サッカーの試合後半バテやすい子はタンパク質の取りすぎでスタミナ低下中?

参加型コンテンツ
PAGETOP