チームブログ情報

伝えたいこと
2019-03-14 23:14:00
FCジュネスU-15
OBが二人、グランドに来てくれました。


6期生のキャプテン、秀紀(鹿島学園)とK太郎(明秀日立)。

二人とも、昨年の選手権決勝を戦った強豪高でメンバー入り。

思い返せば、今の子達の何倍も厳しいことを言ってきと思う。

彼らの成功は、ジュネスを卒業するまで自分に矢印を向け続けたこと。

最後まで心が折れなかったこと。
(強い気持ちを持ち続ける努力をしたこと)

現役選手に彼らの言葉がどれだけ響いたでしょうか。





参加型コンテンツ
PAGETOP