チームブログ情報

2/12(祝月)フットサルトレーニング 三連休最終日は久しぶりにフットサル。
2018-02-13 17:33:13
ジョイジュニアユースサッカークラブクオリアント
2/12(祝月)フットサルトレーニング 三連休最終日は久しぶりにフットサル。そしてようやく気持ちいい天候!午前中はフットサルB級ライセンスを持っている藤澤コーチにセットプレーと守備をテーマに指導してもらいました。フットサルらしい戦術理解が必要なメニューもあり、しっかりと頭を使いながらトレーニングが行えたのではないかと思います!そして午後からはフィアレス(ジョイのフットサルスクール)の選手と試合を行いました。 またこの日は久しぶりに僕の教え子でもあるフィアレスOB2名が来てくれ、クオリアントの相手をしてくれました!やはりプレーするリズムや雰囲気は昔とあんまり変わってなくて、なんか懐かしかったです^ ^ そんな中で、今は本当に「リズム」が大切だとつくづく思っていて、選手にもそこに拘ってもらってます。 攻撃では…相手のリズムを外す(読まれない、取られない)味方のリズムに合わす(タイミング、連携) 守備では…相手のリズムに合わす(ボール奪取、カット)またはリズムを崩す(プレッシャー)そしてまた味方とリズムを合わす(連動) すべてが上手く共鳴した時に素晴らしいプレー、美しいゲームが展開できるはずです。それはまるで素晴らしいオーケストラを聴いているような。誰か1人でも自分勝手な演奏をすればすべてが台無しになる。おそらく音楽もただ技術だけが大事ではないはずです。一人一人がどのように合わせるかを目配り気配りしながらの繊細な作業が必要なはず。そして良いオーケストラには良い指揮者がいると思います。でも僕はサッカーではみんなに指揮者になってもらいたいと言いました。誰かのためのサッカーではなく、ある特定の選手のためにやるサッカーではなく、一人一人が尊重されるような。また別の言い方として全員が10番のような選手になってほしいとも言っています。それぞれがどのポジションからでもゲームメイクが出来る。サッカーにキーパーだから、ディフェンダーだから、フォワードだからなんてものはありません。どこのポジションでも、誰が相手でも、どんな練習でも、やっているのはサッカーです!これらがクオリアントのコンセプトの核となるもので、僕がひたすら伝えていることです。 今週の日曜には2018年度クラブ説明会を行います。興味がある方は是非ともお越し下さい。クオリアントではいつでも入団可能です。まだ中学年代でのチームにお悩みの方、また初心者でサッカーに興味がある方などおられましたら一度話を聞かせて下さい。 日時:2月18日(日) 場所:キムラスクエアガーデン内学童教室 時間:19時より1時間程度 お問い合わせは… 【キムラスクエアガーデン】 TEL 0748-48-8181 Email joy@spkimura.com 担当 梅辻(チーム監督)
参加型コンテンツ
PAGETOP