チームブログ情報

たかがサッカー、されどサッカー、何とかならへんか・・・
2017-10-13 09:46:10
F・C・ルイ・ラモス・ヴェジット
昨日NHK番組でシリア代表W杯予選の戦いのドキュメントを放映していた。

番組ゲストに元日本代表主将の宮本恒靖さんの言葉を選んで話され率直に自分の意見話す姿に世界サッカー事情を知り尽くしている、また世界で活躍したサッカーマンだと思った。

シリア内戦が6年も続いている。

内戦で代表選手を辞退したエースがロシアW杯アジア予選に3月からシリア代表に復帰した。

シリア国民の意見が分かれる。

英雄か?裏切り者か?と・・・

難民キャンプ内でシリア対オーストラリア戦をテレビで観戦している元シリア代表選手のコメントも辛い。

代表に復帰したエースのコメント「サッカーで国民を一つになればいいと思います・・・」とW杯出場に自分の命を投げ出して戦っていた、オーストラリア戦同点に追いついたときシリア代表選手たちは自陣のベンチ前で喜びを爆発させているが、復帰したエースはボールをセンターサークルに置いて、仲間たちに怒っている「早く戻れ!俺たちはアウェーでは勝たなければならない」とテレビからでも迫力を感じた。

政治的な事は分からない、分かる気もない。

復帰したエースの本当の気持ちなんか、誰にも分からない。英雄か?裏切り者か?そんな単語を並べること次第・・・これ以上はわからん。

番組最後にオシムの著書を日本に広めた木村正彦さんのコメントに少しは救われたと思いました。
参加型コンテンツ
PAGETOP