チームブログ情報

怪我予防、体調管理を大切に
2019-02-11 17:59:34
箕面市立第四中学校サッカー部
この時期は寒さのため、怪我や体調不良が起きやすくなります。

怪我の予防にはストレッチが有効です。足まわりだけでなく、お尻、骨盤まわり、肩甲骨まわりなど全身のストレッチを毎日続けてやろう。関節の可動域が広がると怪我の防止だけでなく、プレーの質の向上につながります。勉強と同じで地味な積み重ねができる人に力がつきます。

体調管理は食生活、規則正しい睡眠、姿勢、呼吸が基本です。精神状態が姿勢や呼吸とつながり、体調を左右します。周りの元気を増やしたり、困っている人を助ける精神状態の選手がチームのピンチを救います。もう一度自分の最近の行動を振り返り、見直すきっかけをつくって下さい。

教室で信用されていない選手はチームの力を減らすことになります。地道な積み重ねだけが信用をつくりだします。
参加型コンテンツ
PAGETOP