みんなのNEWS

当サイトは一般の皆様からの情報提供をもとに掲載しています。情報の性質上誤りがある場合もございますので必ず公式の情報ご確認ください。また当サイトの記事の内容についてのサッカー協会様へのお問合せはお控えください。
投稿者 つる さん 投稿日 12月15日 18:00 高校生情報・その他

ライバルたちが一息入れる今だからこそしっかり自主練しませんか?おすすめグッズ紹介

内 容

この冬、ライバルに差をつけるためのツールをまとめてご紹介!


大きな大会の都道府県予選も終わり、大会が一段落するシーズンがやってきました。この時期の自主練が来年度の成果に結びつくといっても過言ではありません!

ライバルたちが一息入れる今だからこそ、しっかり自主練しませんか?


中学で使うボールに慣れよう!


ダービースター【Brillant LIGHT】軽量5号球




大きさは中学で使う5号球そのまま。筋力が発達していないうちにあまり重いボールを使うのはよくないのですが、このボールは重さが4号球と同じなので、足に負担をかけることなくボールの感触になれておくことができます。


アジリティを強化しよう!


タニラダー




相手より一歩先んじて動き出すための神経系統のトレーニングができるツールです。タニラダーのすごいところは、姿勢やアジリティについてなんの知識もない小学生が挑戦してもいきなり姿勢が変わってしまうところ。動き出しが遅かったり、相手の動きに置いて行かれて悔しい思いをしたことがあるお子さんにおすすめです。

「本当に10分で足が速くなった!」少年サッカーで話題のトレーニングを編集部が徹底検証


正しい姿勢で故障しにくい脚に


インソール



足の甲の骨の一部、立方骨を支えることによってアーチを守り、故障しにくい脚を作るインソールです。姿勢が崩れたときの立て直しの速さ、足の甲や指の骨をしなやかに保つことによっての初速の速さを追及しています。BMZ社のインソールはJのトップチームから下部組織の選手まで実際に使用しているチームもあります。

足が遅くても「初速」の速さを追求すればスピードを克服できる―岡崎選手に学ぶ鈍足の努力―





今、キャンペーンやってます!(E-3ショップ)




参加型コンテンツ