みんなのNEWS

当サイトは一般の皆様からの情報提供をもとに掲載しています。情報の性質上誤りがある場合もございますので必ず公式の情報ご確認ください。また当サイトの記事の内容についてのサッカー協会様へのお問合せはお控えください。
投稿者 anan さん 投稿日 10月11日 11:35 保護者役立ち情報

10/11号!【 J下部・街クラブ/チーム数でみる高円宮特集 】今週の高円宮杯U-15サッカー選手権 vol.2

内 容



今週の高円宮杯U-15サッカー選手権 vol.2


2018年度の「高円宮杯 JFA 第30回全日本U-15サッカー選手権大会【全国大会】」に繋がる 代表決定戦やリーグなどが、現在 全国各都道府県で佳境を迎えています。

先週までに福島県大会埼玉県大会神奈川県大会徳島県大会愛媛県大会三重県大会奈良県大会において各県代表が決定しました。また、予選大会でなくリーグにおいて県代表が決定する 北海道や北信越地方、愛知静岡東京島根熊本 などでもリーグ最終結果が出始めています。

さらに今週末(10/13,14)には、千葉神奈川山梨岐阜滋賀佐賀長崎大分でも代表が決定!現在ベスト8、ベスト4に進出されている皆さん、今週末の決戦、頑張ってください!

10/11号の特集コンテンツは
J下部・街クラブ/チーム数でみる高円宮特集!


クラブチームと中学サッカー部が同じ大会に出場できる数少ない全国大会「高円宮杯U-15サッカー選手権大会」。その進出方法は各地域によって様々ですが、地域リーグの上位はそのまま全国大会に出場できる地域が多く、残りの代表枠をかけて各地で地域大会(プレーオフ)が開催されます。

高円宮杯サッカーリーグ(U-15)のしくみ完全理解!あなたのチームは今どこにいますか?

2017年度の高円宮杯U-15サッカー選手権では、コンサドーレ札幌U-15モンテディオ山形JY鹿島アントラーズJY清水エスパルスJYサンフレッチェ広島F.CJYアビスパ福岡U-15などのJ下部チームが23チームアンフィニMAKI.FCクマガヤサッカースポーツクラブフェルボール愛知RIP ACE SCなどの街クラブが8チーム、そして唯一の中学校出場チーム青森山田中学校1チーム、計32チームが全国大会への切符を手にしました。では、全国大会出場を目指す地域大会(プレーオフ)ではどのようになっているのでしょうか。

↓ ↓ ↓ ↓

地域大会における

チーム数など詳しくはこちら



ジュニアサッカーNEWSでは、各地の大会状況や試合結果、また注目の試合などを皆様にお伝えするとともに【第30回全日本U-15サッカー選手権大会】を全力で応援してまいります。現地からの情報提供、どしどしお待ちしています!!

参加型コンテンツ