チームブログ情報

イチローの日
2018-02-22 08:02:09
浦川原イレブンボーイズ
おはようございます。

朝から嫁さんが「今日はイチローの日」だって言いました。なんだそれは?

2月22日は2が三つそろって「ニャン・ニャン・ニャン」と『猫の日』です。

イメージ 1
(我が家のイチローです、私の椅子で寝ています)
※とくにおいしい物もありませんが、元気でいてほしいです。

今日は、3月議会にむけて会派「みらい」で勉強会があります。

その前に、知人の奥さんの訃報が届き、葬儀に参列するので、これから出かけます。私の年が近く50代なかばで、病気だったのでしょうか。若い人の死はとても辛いです。ご冥福をお祈りいたします。

とにかく健康には注意していきましょう。

昨日、久しぶりに「リビネス」へ寄ってスタッフの皆さんと、活動について意見交換してきました。

イメージ 2
(市民の健康に真剣に向き合って活動しています)
※この活動は健康寿命を推進したい私にとって
共感できる活動です。
ぜひ応援していきたいです。

イメージ 3
(新しく「酸素ボックス」が設置してありました)
※サッカーではベッカムや香川真司選手も利用していた
美容、脳によく、全身の疲れがとれるそうです。

イメージ 4
(時間がなかったですが、今度30分時間を作って体験しにきます)
※疲れをとって、がんばれればいいですね(笑)
皆さんも興味があったら行ってみてください。

昨日は全議員が集まって、議員懇談会と勉強会がありました。

イメージ 5
(議員懇談会では3つの委員会の視察報告がありました)
●議会運営委員会
●災害対策特別委員会
●人口減少問題調査対策特別委員会
の順番に報告がありました。

その後、議員勉強会では
イメージ 7
(内山議長が講師を紹介)

イメージ 6
(「上越アクティブスポーツ協会」小竹さんから活動の説明を受けました)

【演題】「大好きな上越市をアクティブな街へ!」
と題して、その活動への思いのお話が聞けました。

しっかりとしたビジョンをもっての活動に共感できました。

私が30年前にサッカーチームをスタートした時の事を
自分のことのように思い出しました。

まだまだこれから道のりは大変でしょうが、
若者の居場所つくり、ジュニア育成など
本当にこれからの上越市にとって大切なことだと思います。

「行動しなければ始まらない」
本当にその通りです。
行動しながら、新しい時代を築いていってほしいと思います。

昨日は元気のでる勉強会でした。
ありがとうございました。

私もまだまだがんばっていきましょう。

昨日は「うらがわらスポーツクラブ」の理事会で、「灯の回廊」浦川原区の「うらがわら雪あかりフェスタ」の協力要請と、「第6回うらスポマラソン」の打合せがありました。
その後「浦川原青少年育成会議」の新年度の打合せをして、帰ったのが9時でした。

私もまだまだがんばっていきます。

(おまけ)
イメージ 8
(イチローの健やかな眠りを見ながら、行ってきます)

参加型コンテンツ
PAGETOP