チームブログ情報

雪国に戻って
2018-02-16 08:29:49
浦川原イレブンボーイズ
おはようございます。

イメージ 1
(今朝は除雪車の音で目が覚めました)
※雪国の現実に戻りました。

2泊3日の会派「みらい」の視察を無事終えて、雪国に戻ってきました。
13日に出発する時は、あの大雪で電車に乗り遅れるというトラブルからのスタートでしたが、なんとかそのトラブルも会派の皆さんと協力して乗り切って、大変有意義な視察になりました。

昨日は川越市で「川越・蔵の街景観づくり」に取り組む「NPO法人・川越蔵の会」の活動を視察させてもらいました。

イメージ 2
(代表理事の原さんより、蔵の会の活動のレクチャーを受けました)

イメージ 3
(蔵の会の目的がすっきり、はっきりしています)
※現在200名の会員で支え、街並みの保存と活性化に
努めています。
何より、住民が主体となった町づくりが重要です。

イメージ 4
(原さんのお店で説明を受けました)
※川越の歴史を感じることができると共に、
その川越の歴史を守っていく街づくりは大切です。

イメージ 5
(ちょっと街並みを散策)
※統一された街並みは魅力があります。

イメージ 6
(ひときわ目立つ街並みの“時の鐘”をつげる櫓)

イメージ 7
(平日ですが、多くの観光客が訪れていました)
※外国人の声も聞こえてきます。
修学旅行かな、学生の姿も見られました。

イメージ 8
(レトロなバスも、街並みを盛り上げていました)

イメージ 9
(川越まつり会館へ)
※川越まつりの活動を学びました。

イメージ 10
(それぞれの町内会で伝統を守っています)
※ユネスコ無形文化遺産に登録された山車人形はすごいですね。

上越市でも歴史を活かし、地域住民が主体となって
街並み保存、観光に活かせる活動が広まってほしいと思います。

2日間の視察お疲れ様でした。

今日は午前中「人口減少問題調査対策特別委員会」があるので、これから市役所に向かいます。

午後は、新発田市議会が「上越市議会タブレット端末導入」の取組みをスタートしたことの視察に来るそうで、その対応に江口議員と私が応対させてもらうことになっています。

そして夕方からは「日韓議員連盟の新年会」があるので出席する予定です。

視察から戻ってゆっくりもできませんが、今日もがんばって行ってきます。

参加型コンテンツ
PAGETOP