チームブログ情報

上越市手をつなぐ育成会・福祉課との勉強会・懇談会
2018-01-26 09:36:37
浦川原イレブンボーイズ
おはようございます。今日も寒いですね。

イメージ 1
(隣の家のつららを発見、久しぶりにこんなつららを見ました)

イメージ 2
(今朝も除雪をして、みんなを送り出しました)
※だいたいスノーダンプを押して5,000歩、3kmは歩きます。
いい運動ですが、鼻水も止まらなく、大変です。
道路のツルツルであぶないし、送迎のバスも遅れています。
今日も皆さん気をつけていきましょう。

今日は、夕方から久しぶりに「上越市手をつなぐ育成会」の活動に参加してきます。
毎年、上越市福祉課の職員さんとの意見交換、勉強会を通して、障害にたいする理解と支援をお願いしています。
今日も、良い勉強になることを願って参加してきます。


さて、昨日は議会学習で三和区の美守小学校へ行ってきました。

イメージ 3
(道路が吹雪いていて、やっと美守小学校へ到着しました)

イメージ 4
(腹式学級の教室で、子供たちと意見交換をしました)

イメージ 5
(まずは自己紹介、宮崎副議長と私と出席させていただきました)

イメージ 6
(ちょっとかっこつけて黒板を利用して説明しています(笑))
※時間がなくて最後まで答えられませんでしたが、
すごくするどい質問を受けました。
●なぜ議員になろうと思いましたか。
●人々の願いを実現するまでに一番大変なことは何ですか。
●お金がかかるが、人々にとってどうしても必要な願いがあったら
実現してもらえますか。
●議会で意見が二つに分かれ、同数になった時どう決めますか。
●議会のない日はなにをしていますか。
●委員会は自分の入りたいところに入れますか。
など

美守小学校は宮崎副議長の母校でもあったので、和やかな感じであっという間に議会学習がは終わりました。
少しは議会、議員について理解していただけたでしょうか。
皆さん一生懸命勉強してくれていて嬉しかったです。
この中から将来、議会で活躍する議員が誕生してくれたら嬉しいです。
今後もこのような活動を通して、議会に関心を持ってもらえるようにがんばっていきます。

昨日は、美守小学校の皆さんありがとうございました。



参加型コンテンツ
PAGETOP