チームブログ情報

コロナ
2018-01-19 09:55:46
浦川原イレブンボーイズ
おはようございます。

イメージ 1
(見てください、屋根の雪も消えてしまいました)
※雪が降っても、屋根で消えてくれると、雪下ししないで助かります。

イメージ 2
(我が家の庭も、雪の中から土が覗いてきました)

いや~、ボイラーがエラー発生で、お風呂も沸かない、お湯もでなくなってしまいました。
「コロナ」さんに来てもらったら、大修理になってしまい、今日も来てくれることになりました。
でも「コロナ」さんって大企業だから、もっとお客さんに寄り添った仕事をすると思っていましたが、あまりお客さんの立場に立った感じではなくて、間違ったことは言っていませんが、冷たい企業だなと感じました。
こちらは修理してもらわないといけないし弱い立場なので、とにかく言われるようにお願いするしかありません。
物を売る方も買う方も、お互いビジネスですから、気持ちよく納得して話が進むと、また次に商売が続くと思いますが、弱い立場の人の気持ちに寄り添ってもらえたら・・・なんて考えてました。

新年早々はトラブルが止まりません。
二度あることは三度ある・・・悪い事は重なるって、このことでしょうか。
電話不通、車トラブル、そしてボイラーと・・・まあこれで終わって何もなく通常に戻ってほしいです(笑)。
でもケガもなく、命には別に異常なかったので良かったと思って、またがんばって行こうと思います。

最近訃報が止まりません。
今度は同級生のお父さんの訃報が届きました。
私の事も応援してくれていたお父さんでした。
同級生は遠く海外に赴任しているので、葬儀には間に合わないとメールで連絡してきました。
もう飛行機に乗ってこちらに向かっているでしょう。
ご冥福をお祈りしたいと思います。
週末は葬儀に参列で忙しくなりそうです。

イメージ 4
(道路では、雪の排せつ作業が各地で進んでいました)
※まだまだこれから降雪の時期が続くので
今のうちに作業を進めています。

昨日は、午後から福祉課の職員さんと、強度行動障害の保護者の皆さんとの意見交換会に参加してきました。

イメージ 3
(昨日は高田の「福祉交流プラザ」で会合がありました)

福祉課の皆さんには、毎回忙しい中、市民の声を聞いていただき感謝しています。

昨日は入所施設やグループホームの現状とか入所申請してもなかなか受理されない、その手順・流れの話も聞けました。

私たち保護者からも、新潟市へ入所施設や強度行動障害者用のグループホームを視察してきた話をさせてもらったり、短い時間でしたが大変有意義な意見交換会ができました。

少しずつですが、市でも意識をもって「強度行動障害者」についての研修会、講演会を開催していただき、作業所のスタッフの皆さんに周知をしていただいています。
平成30年度も引き続き研修会・講演会開催の意向も確認できました。

とにかく多くの障害について、作業所のスタッフだけなく、市民の皆さんにも知っていただくことが大切だと思います。
自閉症について、強度行動障害だけでなく、皆さんいろんな行動障害についても広めていきたいと思います。

とにかく一歩一歩、少しずつですね。
障害者の皆さんも共に社会で生きていけるように、私たち保護者も勉強して、活動していこうと思います。

これからも、時間があれば、保護者と職員さんと意見交換をして、いろんな事を共有して進んでいけたらいいなと思っています。

今後も行政からお力を借りなければいけない事も多いと思うので、宜しくお願いします。
いい関係でいきましょう。
昨日はありがとうございました。

イメージ 5
(イチローいたか、椅子の上で休んでいます)

今日は午後から「社会人スポーツ活性化セミナーin上越」に参加。
「新潟県社会人スポーツ推進協議会」の協賛金事業です。
普段はジュニアスポーツの振興にがんばっていますが
今日は社会人のスポーツ振興の現状について勉強してきます。
スポーツで上越市を元気にしていきたいと思います。

参加型コンテンツ
PAGETOP