チームブログ情報

2020振り返り~中体連夏季交流大会~
2020-12-28 21:43:59
裾花中学校サッカー部

2020もあと数日となりました。今日から4回にわたって今年を振り返ります。第1回の今日は、多くの中学3年生にとって絶望のなかでの唯一の光明となった大会、中体連夏季交流大会です。4月、新学年スタート直後に長い休校となりました。その間に全中、北信越、県大会が次々と中止になり、投げやりになりかけたときもありましたが、多くの方々の力でこの大会が実現しました。当初は本当に数チームでの交流試合という案もあ、りましたが、なんとか緊張感のある試合をということで北信を2グループに分け、二日間で順位をつける方式となりました。順位をつけるが、3年生が試合に出るということが大原則でした。

 

1日目 リバーフロント

裾花13-0小布施・高山

裾花 8-0東北

中学生の聖地ともいえるリバーフロントでのゲームは楽しかったです。3年生にとっては最初で最後になるかもしれないリバーでのゲームを本当に楽しみました。このチームの特徴(良さ)であるシンプルに縦を狙い、前に圧力をかけるスタイルがリバーのピッチに合い、得点を重ねることができました。

2日目

Aブロック 犀陵中学校

準決勝 裾花1-0東部

決勝 裾花4-1犀陵 Aグループ1位

縦が短く、硬い土のグラウンドにチームの特徴がなかなか噛み合わず、苦しいゲームでした。本来は3月からたくさんのゲームを重ねてうまくいかないときにどうすればいいか積み上げていくのですが、そこの部分がなかったため、うまくいかなくても力任せになってしまいました。それでも勝ち切れたことで本来の半分の日程の大会でしたが充実した大会になりました。

 

 

 

参加型コンテンツ
PAGETOP