みんなのNEWS

当サイトは一般の皆様からの情報提供をもとに掲載しています。情報の性質上誤りがある場合もございますので必ず公式の情報ご確認ください。また当サイトの記事の内容についてのサッカー協会様へのお問合せはお控えください。
投稿者 Mac さん 投稿日 11月14日 00:33 大会

がんばれ!リオ加賀!!全日石川県大会 優勝チーム コメント掲載!!

内 容

2017年12月26日(火)から鹿児島県で開催される『2017年度 第41回 全日本少年サッカー大会』に石川県を代表してRiopedra加賀FC U-12が出場します!!

リオペドーラ加賀FCのチームコメントが発表されましたのでお知らせします。



優勝チーム紹介


優勝したリオ加賀の選手のみなさん
参照サイト:日本サッカー協会(第41回 全日本少年サッカー大会:石川県)



マッチレポート

決勝戦は強力なFWを擁するリオ加賀 Aと粘り強いディフェンスが強みの旭丘フットボールクラブの激闘が繰り広げられました。

両チームとも勝てば初の全国大会出場という戦いでした。

開始早々2分、得点のチャンスをものにしたのはリオ加賀でした!!

獲得したコーナキックで蹴りこまれてきたボールをフォアサイドから頭で押し込み先制点をあげました。

その後、旭丘も得点チャンスが幾度か訪れますが、ゴールに嫌われるなど、なかなか得点には至りませんでした。

旭丘の鉄壁の守りにより追加点を許さず前半を1-0で折り返しました。

後半も一進一退の攻防が続くなか、後半開始10分で試合がうごきました。

ペナルティエリアでファウルをもらいPKを獲得したリオ加賀が得点し、待望の追加点をあげました。

その1分後、旭丘も中盤で奪ったボールを丁寧につなぎ冷静に得点!さらなる同点ゴールを目指しましたがタイムアップ…

軍配はリオ加賀にあがりました。

両チームともお互いに持ち味を出し、最後まで諦めずに全力を尽くしたゲームに会場が湧きました。


マッチレポート(参照:日本サッカー協会 第41回 全日本少年サッカー大会:石川県)



選手・監督コメント

八嶋将輝 監督(Riopedra加賀FCU-12A)
システムや戦術にこだわりすぎず、個の技術で打開することができました。長所を伸ばして、攻撃・守備の精度を上げて全国に臨みたいと思います。


吉丸凌平 選手(Riopedra加賀FCU-12A)

改善点が多く見つかってよい経験を積むことができました。全国大会でも誰よりも楽しみたいと思います。


宮地佑京 選手(Riopedra加賀FCU-12A)

ベストコンディションで試合に臨むことができたのはゴールキーパーコーチのご指導のお陰です。全国でも実力を発揮して結果を残したいと思います。


コメント(引用:日本サッカー協会 第41回 全日本少年サッカー大会:石川県) 



\\★★石川県大会全結果など詳しい情報はジュニアサッカーNEWS★★//

参加型コンテンツ
PAGETOP