みんなのNEWS

当サイトは一般の皆様からの情報提供をもとに掲載しています。情報の性質上誤りがある場合もございますので必ず公式の情報ご確認ください。また当サイトの記事の内容についてのサッカー協会様へのお問合せはお控えください。
投稿者 OMO さん 投稿日 08月13日 21:00 保護者役立ち情報

「足がつる」原因は水分不足だけじゃない!大事な栄養素、欠けていませんか?

内 容

運動中に足がつる、就寝中に足がつって目が覚めた、突然、身動きが取れないほど強烈な痛みを経験したことがある人は、多いのではないでしょうか。

一度つることが癖になると何度もくり返すこともあるそうです。大会や遠征など、大切な場面で足がつってしまうことで貴重な時間を台無しにしたくはないですよね。


今は足がつったときに飲む薬もあるようですが、試合中に足がつったからと言ってそれを飲んでいる時間は取れません。同じく、水溶性マグネシウムを飲むことによって足のつりを防止するサプリメントもありますが、成長期の体のことを考えると食材から栄養を摂るのがベターです。つりには痛みを伴うので、低学年の選手だとそこで戦意喪失したり、恐怖感をもったりすることも。やはり、なってから直すことを考えるより、「起こさない」ことを考えていきたいものです。


日頃の食事にちょっとした食材を足すことで防げたら、心置きなくサッカーに取り組めますね。今回はそんな「足がつる」を慢性化させない為に、原因と防ぐ方法をお伝えしていきます。



■足がつるとはどういうことか?

■足のつりを防ぐ3つのポイント

・必要なミネラルはこれだった!

・タンパク質は筋肉を作るだけじゃない

・水分を摂らないのは超危険

■朝ごはんで足がつるのを防ごう! & 日中に補うもの
・パン派におすすめの朝ごはん

・ごはん派におすすめの朝ごはん

・水分補給におすすめと避けたいもの

・間食におすすめのもの


詳しい内容はこちら→ジュニアサッカーNEWS



■最後に

ふくらはぎは「第ニの心臓」と呼ばれるほど大事な役割を担っています。足に下がった血液をポンプのように心臓へ送り返す働きをしていて、ふくらはぎの筋肉が健康だと全身の血行が良くなるといわれています。夏は夏バテなどで食事が上手く取れず、食べやすい冷たいものばかり口にしたり..栄養が偏りさらに疲れやすい身体になっていることも。
日頃の食事を少し気にかけることで疲れにくい身体にできたら理想的ですね。


参加型コンテンツ