チームブログ情報

9月20日(水)ジュニアTR
2017-09-21 16:52:09
SC鳥取プエデ

修学旅行でお休みだった3名のなかまがきっと後悔するだろうと思って、TRを作成し実施してしまいました(苦笑)。

 

昨日は、身体をうまく使ってマイボールにするテクニックをTRしました。

久しぶりに私のストロングである「しつこさ」を全面に出して練習しましたので、トライする選手が非常に多くなりました…当たり前ですが。

 

こういったテクニックは、身体の強さや身体のバランスのよさが高い選手は非常に効果を発揮し、今後の自分の強みになりえるレベルまで上がっていきます。

 

逆に身体の小さい選手、パワーのない選手はなかなかうまくいきません。

根気が必要になります。

ですが、こういったことがある程度できるレベルまでは日頃のTRで鍛えてきています。

ヘディング、ジャンプヘッドも実はその1つであります。

ほかにも…。

だからこそ、日頃の活動をコツコツと根気よく続けていくことが重要になるのです。

 

そして、もう1つ重要なことは、昨日のようなプレーはジュニアユースになると必ず必要となってくる場面が出てくるということです。

もし、相手がそういうプレースタイルでガンガンくれば、嫌でもそれにつきあわなくてはならなくなります。

そのときに、全くできない…では、もう相手を上回る手段がなくなってしまいます。

 

「走る」ことも同じです。

 

技術や戦術だけでカバーするには限界もあるという事実を頭にいれとかないといけませんね。

逆に、身体能力だけで何とならないことも同じです。

やはり、ジュニアユース以降にぐんと成長したければ、「バランス」が重要です。

極端にできないことをそのままにして次のステージに進んではいけません。それによって、将来の自分の伸びしろを小さくしてしまいますから。

 

積極的にチャレンジし切れなかった選手たちに、このメッセージが届くよう、願っています。

そして、昨日うまくできるようになった選手は、これが自分の武器になるレベルまで自分で磨いてくださいね!

 

TRはただの「ヒント」の1つなのです。

 

 

F

参加型コンテンツ
PAGETOP