チームブログ情報

9月12日(火)か~すく
2017-09-13 17:05:50
SC鳥取プエデ

昨日は、目まぐるしく「やること」が変化していくような活動にこだわりました。

次々に素早く反応し行動していく…身体以上に頭が疲れたかもしれません。

コーディネーションゲームというようです。

 

実際にやってみると、とても重要なことに気づきました。



 

それは、「自分の行動」を自分の意志で決めていない選手がいることです。

それも結構多くいました。

 

周りの様子を観て、まねることも1つの方法です。

しかし、それしかできない選手がいました。

それしかできないとなると、将来きっと困ります。

人の後を追うことしかできないという積み重ねから自分の意志のない(うすい)人間、指示を待つ人間になってしまうかもしれません。

 

活動自体は楽しめたと思いますが、自分はどれだけ反応できたか?

また、自分の意志でどれだけ決めて行動できたか?

これらをしっかりと振り返ってほしいと思います。

 

{3EBBE9C6-A101-4F9C-9F62-FA09651FDA09}



年長のSくんはとてもすばやい反応と行動をしていました。

それに負けているなかまもいました!!

まわりのなかまよりも!!という気持ちを忘れずに取り組んでいくとどんどん高まりますし、楽しみも増えていくと思います。

 

動きづくりは「ボールを投げる」ことに重点を置きました。

テクニックは「ボールを運ぶ」こと、「ボールを運ぶ方向を変える(ターン)」ことに重点を置きました。

 

頭・体・技術はどれも重要であり、どれかだけできればいいのではなく、バランスよく高めていかないといけません。

昔は「心・技・体」が大事だとよく言われたものです…私も小中学生のころ、大人の方々から学んできました。

 

今後もこの3つの面をしっかりと高めていきますので、楽しみながらも精一杯活動していきましょう♪

 

 

F

参加型コンテンツ
PAGETOP