チームブログ情報

1月9日(火)か〜すく
2018-01-10 14:38:16
SC鳥取プエデ

昨日は、2018年初めてのか〜すくでした。

小学校も始業式を迎えたばかり…休みボケはか〜すくでも多々見受けられました。

 

返事ができない、指示が1回で通らない、次の活動に入るまでに時間がかかりすぎる…やはり、各小学校で日々しっかりと規則正しく学校生活を送っていくことは非常に重要なことだなと感じます。

休み中に、自分の好きなことばかりしていた選手、ダラダラとテレビを見ていた選手はなかなかスイッチが入りませんよ。

この1週間で元に戻すと気合いを入れてせいかつしてほしいと思います。

 

昨日は、ボールフィーリング…止まっているボールを自分で動かすことに時間をかけました。

そこから、少しずつゆっくり動いているボールを自分で動かすことへ移行していきました。

特に足の裏を使ったプレーをたくさん行ったのは、プレースピードを落とすためと、自分とボールの距離を近づけるため、つかみやすくするためです。

 

足の裏でボールを動かそうと思うと、ボールを触る足のひざが軽く曲がるくらいボールに近づいてプレーしないとうまくボールを動かせません。

中には、ボールを触る足のひざがぴ〜んと伸びてしまってボールを動かせない選手、身体の余分な部分に力が入ってしまっていた選手がいました。

こういったことを様々なメニューをこなしていく中で、整えていきました。

 

その後の1対1や1対2では、驚くようなすばらしいプレー…相手DFの逆をずばっと突くプレーがたくさん見られました☆

その点はすごくよかったと思います。

 

しかし、最後のシュートをつま先で突いていたことは絶対に直していかないといけない大きな課題です。

つま先で突くということはボールから距離が遠いということです。

今後、こだわって修正していきたいと思います。

 

 

 

 

最後のミニゲームは、6年生&年長・1年生チームvs5・4・3・2年生チームでゲームを行いました。

始めは、TRしたことを生かすために、横長ピッチでのゲーム、まとめはいつものゲームを行いました。

 

ボールを意図的に持てる選手が増えてきたと感じます。

しかし、相手DFを感じながらプレーできている選手はまだまだ少ないです。

もっとテクニックをつけていかないといけませんね!!

 

 

 

 

最後に、2018年初の写真撮影です!!

今年も1年、元気に、はつらつとサッカーを楽しみ、サッカーから学びましょう♪

 

 

F

参加型コンテンツ
PAGETOP