チームブログ情報

U12 平成29年度北陽ウィンズ卒団式&市スポ少卒団交流会
2018-03-14 00:22:37
北陽ウインズサッカークラブ
3月10日(土)、平成29年度北陽ウィンズ卒団式がありました。
U12メンバー26名全員が、元気に顔をそろえ、盛大に行われました。

卒団生の入場に始まり、あいさつ等の後、6年間の活動を振り返りながら会食をしました。
イメージ 1




















会食途中では、保護者の皆さんが編集した、「HOKUYO WINDS SOCCER CLUB  Memorial DVD」を視聴しながら26人の紹介と選手たちの活躍シーンを楽しみました。
イメージ 2


























卒団証の授与後、卒団生が一人ずつ、6年間の思い出や将来のことを語りました。
その言葉に、目頭が熱くなる場面もありました。
卒団生からは、卒団記念品として「キャリーワゴン 2台」いただきました。(後日お披露目します。大切に使わせていただきます。ありがとうございました。)
さらに、コーチ陣に花束と心温まるメッセージカードをいただきました。
イメージ 3




















F&Sのヘッドコーチがはなむけの言葉を述べました。
選手がひたむきに「勝利」を目指し努力していたこと、サッカーを通して得た多くの学びを今後に生かしてほしいこと、保護者のみなさんへの感謝を忘れないことをはなむけとして送りました。
最後はみんなで集合写真。選手の凛々しく、清々しい「笑顔」が、北陽ウィンズでの6年間を物語っているように思います。
イメージ 4



















イメージ 5




















U12のみなさん、改めて卒団、おめでとうございます。
みなさんと一緒にサッカーができたこと、サッカーを通していろいろな経験ができたことは、私たち北陽ウィンズ指導スタッフにとって貴重なものとなりました。
何より、26人という多くの団員がそろって卒団できたということは、私たち指導スタッフが誇りに思うことです

保護者の皆さまには、6年間、北陽ウィンズの活動を支えていただきました。
暑い日も雨の日も朝早くから準備していただき、選手が最高のパフォーマンスができるように支えていただきました。選手の活躍は保護者のみなさんの支えがあってこそです。
本当にありがとうございました。

これから、サッカーを続ける人、別のことを選ぶ人、様々だと思いますが、私たち北陽ウィンズのスタッフ、後輩たちは、みなさんが北陽小グラウンドに来て一緒にサッカーをすることを楽しみに待っています。

この感動の日の翌日(11日)、出雲ドームで出雲市スポーツ少年団卒団式&交流会がありました。
そこで、快挙。
北陽ウィンズSCU12チームは「玉入れ」「大縄跳び」「二人三脚」の3種目で好成績を収め、見事「優勝」チームとなりました。
最後の最後に、タイトルを獲得できました。
イメージ 6



























参加型コンテンツ
PAGETOP